2012年07月23日

風しんに、気をつけて

TS3Y02180001.jpgこんにちは〜
今日から、またまた夏が戻ってきましたね 気温差で体調不良の方が 多いですので お気をつけてくださいね〜

さて 今日は、 朝の、みのもんたさんも 話をしてましたが

風しんが、流行ってきていますね
風しんと聞くと 子供が かかり 3日で 治るとか 軽いイメージですが
大人の感染が 拡大しているようですね
特に男性のようですね
大人が感染すると 重症化する場合もあり注意が必要ですね

それでは 風しんについて もう少し詳しく説明を させていただきますね

まず 風しんは 風しんウイルスの感染で発症しますね

咳や くしゃみなどの飛沫で感染します

発症後1週間は 感染力が あります

潜伏期間は 2から3週間のようです

症状は、関節痛、発疹、微熱など

風邪か、蕁麻疹かな?と 思っていたら 風しんの場合も あるようで わからないうちに 人に移している可能性もありますね
更に、風しんは 一度かかると 感染は、しないようですが 子供の頃の 記憶は あいまいで かかっていると 思っても 抗体検査をしたら 半分の方は、 かかっていなかったようですよ

はしかや 風しん、蕁麻疹、 突発性発疹などなど 似ている病気が 多いので はっきり 風しんに かかった事が あるかは 難しいようですね


風しんの予防には、 ワクチン接種が 大切ですね〜

風しんに かかった事が あるか曖昧な 方は、 まずは ワクチン接種をお勧めいたします

現在50歳以上の方は、子供の頃、風疹のワクチン接種は、 公費で接種しておりません

50歳から33歳までの方は、 女性は 一回接種しておりますが、男性は 接種していないですね

22歳から33歳の方は 男女共に 1回接種しているようです

22歳以下の方は 2回接種しておりますね

風しんは 2回接種で免疫が上がってきますので 22歳以上の方は 、要注意! ワクチン接種を お勧めいたしますね〜

当院では 、 麻疹、風しんの混合ワクチン接種を お勧めしております
ワクチンは 在庫がございますので 初めての方も お気軽にどうぞ
予約制では ございません

その他の ワクチンも ほとんど在庫が ございます

詳しいお問い合わせは 診療時間内に お電話くださいませ

047 495 5110です

どうぞよろしくお願いいたしまあす
尚 風しんのワクチンは 妊娠中の方や 妊娠の可能性のある方は、 接種できませんので ご注意くださいませ
posted by staff at 11:25| 内科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする