2013年01月22日

長引く咳 増えてますよ…

おはよーございます
最近 毎日のように 長引く咳 の方が 受診されますね

咳が 長く続くのは、つらいですし ちょっと心配ですね…

今日は 長引く咳についてお知らせしますね

まず大切な事は 原因をきちんと調べる必要が あります

なぜならは 長引く咳の原因は 様々で 場合によっては 怖い病気が 隠されている場合があります
例えば、肺がん、肺炎、肺結核、心臓の病気などなど

咳の原因は 自己判断せずに、 ちょっと検査を お勧めいたします

最近 増えているのは、咳ぜんそくですね…
症状としとは、乾いた咳が続くきます

また、冷たい空気や雨天、運動、飲酒、緊張した時なども咳が、でやすくなります. ぜんそくの前段階 とも いわれております

では 咳の原因を調べるには どんな検査を するかを お知らせしますね

まずは レントゲン、痰の検査、血液検査 をお勧めいたします

血液検査により 百日咳やマイコプラズマ、各種アレルギーなども 調べる事ができます

最後に
長引く咳 が あるにもかかわらすに タバコを吸っている方は、まずは禁煙を お勧めいたします

喫煙により 慢性閉寒性肺疾患 という 怖い病気になる可能性がありますよ…
タバコにより 気管支が狭くなり、気道の先端にある肺肪がこわれてしまう病気です。痰や咳と共に、息切れがおこり 階段や坂道を上ると息苦しくなります
この病気は ある程度進行してから、自分では 気がつかないうちに、肺の障害は進んでいますし 一度こわれた肺肪は、元には戻りませんので 心配な方は 早めに受診をお勧めいたします
posted by staff at 10:25| 呼吸器科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする