2014年02月21日

花粉症に気をつけて

写真.JPGおはようございます。真央ちゃん素晴らしかったですね。感動の演技でしたね。やはり最後は、精神力なのかもしれませんね。さて、だいぶ春めいてきました。そろそろスギ花粉の飛散が、はじまっております。花粉症の方は、症状が、出る前に治療を開始しましょう。花粉症のお薬は、さまざまで、自分にあった治療に出会えることが、大切ですね。花粉症は、放置しておくと、アレルギー症状が、悪化し、咳喘息や、本格的な喘息につながる可能性もありますので、きちんと治療をお勧めいたします。花粉症の発症は、低年齢化してきております。特に両親が、花粉症、アレルギー体質の場合は、特に注意が、必要です。お子様向けの治療や、妊婦さん、授乳中の方向けの治療などなど、さまざまな生活スタイルの方にあった治療を考えていきたいと思っておりますので、お気軽にご相談くださいませ。
posted by staff at 09:30| アレルギー科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする