2018年01月30日

インフルエンザ、A型 B型?症状は?

こんにちは
インフルエンザが、猛威をふるってますね。
学級閉鎖もででます。

インフルエンザ予防には、 ビタミンDが、よいとか?  とにかく  インフルエンザウイルスに負けない免疫力アップ!ですね。

ところが  今年な、インフルエンザA型と、B型が、同時に流行っていまして、感染している方は、赤ちゃんから、大人まで、幅広くなってます。

一般的に、インフルエンザの症状は、急な発熱、悪寒、筋肉痛、喉の痛み、頭痛などなどですが、今年は、熱も上がらず、 ムカつき、下痢、咳?のような 普通の風邪かな?みたいな感じの方が、
迅速検査すると、インフルエンザに感染している場合が あります。逆にいうと、隠れインフルエンザの方が、感染を拡大させている場合が考えられます。

心配な方は、まずは、迅速検査おすすめします。検査は、簡単で、柔らかい綿棒を、ちょっと鼻に入れるだけです。判定は、約10分ででます。
皆さま  くれぐれもお気をつけてくださいませ。
posted by staff at 10:15| インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする