2017年04月15日

記念日を 大切にね!

おはようございます☀今日も、青空  気持ち良い季節ですね。
さて、今日は、なんの日? ディズニーランドの開園日?  私ごとですが、  おっと  結婚記念日なんです。 記念日って、忘れがちですが、
やっぱり  夫婦にとって  出発の 大切な、日ですよね。何年目になっても、初心を忘れずに

ちょっと 恥ずかしいですが、

これからも、よろしくお願いします。 と  小さな声で、話ました。

皆さんも、是非  記念日は、忘れずに!
ささやかな、プレゼントと、感謝の言葉も、大切ですね。
今日は、土曜   今の所   空いてますよ。
posted by staff at 09:05| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

えっ? この時期の発熱? インフルエンザかも?

こんにちは〜春本番  気持ち良い季節ですね
さて、4月も半ばですが、
おっと! 今日は、朝から  3人ほど  インフルエンザが 出ています。
気候不安定で、おまけに  気温差?
体調崩しやすいですし、  ストレスや、免疫力が低下してますので、気をつけてくださいね。

急な、発熱、頭痛、筋肉痛、喉の痛み、胃腸炎  などなど、  もしかしてインフルエンザの可能性ありますので、まずは、迅速検査おすすめします。  柔らかい 細い 綿棒で検査しますので、小さなお子様も、安心ですよ。
posted by staff at 10:12| インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

50歳以上の方! 帯状疱疹予防に、水ぼうそうワクチンを接種しましょうね!

こんにちは〜  やっと晴れましたね。
さて、今日は、重要なお知らせです。

帯状疱疹って ご存知ですか?

かかってしまうと!  痛みが  かなり強く、長引く、さらに 薬代が非常に高いんです。なかなか治らないで、何ヶ月も、ペインクリニックに通ってる方もいらっしゃいます。さらに、何回もかかる場合もあり、とてもやっかいな、病気です。

帯状疱疹は、子供の頃  水ぼうそうに、かかった方が、発症する病気で、特に  50代以上に多い疾患です。

ところが、帯状疱疹は、水ぼうそうワクチンで、予防ができます。この度、50歳以上の方が、接種対象者となりました。

自費に、なりますが、6900円です。
予約は、必要ありません。保険証も必要ありません。

診療時間内にいらしてくださいね。

注射器は、細い針を使いますので、痛みは、かなり少ないと思います。
ちなみに  こちらの 水ぼうそうワクチンは、生後1歳の赤ちゃんから、公費無料で接種しているワクチンですので、安全性が高く  副作用も少ないですので、帯状疱疹に、かかり 苦労して、辛い思いをするよりは、ずっと  効果的と思いますよ。


posted by staff at 10:52| 帯状疱疹予防 水ぼうそうワクチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

日曜日も、診療させて頂きます。

こんにちは〜   桜の花びらも 雨で、しっとりですね。
さて、9日 日曜日も通常通り診療させて頂きます

受付開始は、朝8時40分からです。

小さなお子様から、大人の方まで、お気軽にどうぞ〜
診療科目は、内科、循環器内科、呼吸器内科、アレルギー科 小児診療です。

診療      各種予防接種     各種健康診断書作成(血液検査を含まないも)  禁煙外来などなで、全て予約無しでどうぞ!

日曜日は、診療代金が、高くなる?  ご安心ください    当院は、日曜日の加算は、ありませんので、平日と同じ料金です。

只今  増えている疾患は、風邪、胃腸炎、長引く咳、喘息、花粉症、そして  インフルエンザも、まだ、少しでています。

インフルエンザと、溶連菌は、迅速検査できます

予防接種ですが、ワクチン在庫は、ほとんどありますので ご安心ください

特に、お子様で、年長さんになった方は、早めに、MRワクチンを接種しましょう。無料対象者は、平成23年4月2日から、平成24年4月1日に生まれた方です。

そして  大人で、50歳以上の方
帯状疱疹って  ご存知ですか?  痛みが、かなりひどく  苦しみますよ。帯状疱疹の予防には、水ぼうそうのワクチン接種がおすすめです。子供のころ  水ぼうそうにかかった方が、中年以降に  水ぼうそうの菌により、帯状疱疹を発症する場合が多いです。  水ぼうそうワクチンで帯状疱疹予防を是非おすすめします。ワクチンは、自費で6900円です。予約無しでどうぞ!

日曜日の混雑具合ですが、先週も、待ち時間は、30分程度でした。

2017年04月03日

気候不安定 、長引く咳、ぜんそくに気をつけて

こんにちは〜  お天気 急変   夜は、寒くなりますね。
お花見で、風邪など ひかないでくださいね。

春の天気は、不安定! 体調を崩しやすいので、気をつけてくださいね。

特に、ぜんそく気味の方、 長引く咳の方
この時期は、特に  症状が悪化しやすいので、ご注意ください。

まずは、早めに、治すことが、先決ですね

長引く咳?   風邪がなかなか治らない?もしかして  咳ぜんそくの可能性も?

咳ぜんそくは、ぜんそくの前段階と、考えられ、約3割の方が、ぜんそくに、以降するといわれてます。吸入薬で、予防できますので、心配な方は、放置しないで、きちんと受診おすすめします。

そして、ぜんそくの方は、最近  咳も発作もでないから、治ったかな?勝手に薬はやめないで!
ぜんそく患者さんの気道は、慢性的に炎症を起こしてますので、炎症を抑える薬での、継続治療が必要です。

咳?ぜんそく?  心配な方は、お気軽にご相談ください
posted by staff at 18:30| 長引く咳 咳ぜんそく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする